富士宮市からのご案内(年末年始のご案内)

◆年末年始の問合せについて
12月29日(木)~1月3日(火)は、市役所が休業となるため、お問い合わせに対する回答は1月4日(水)以降となります。ご理解賜りますようお願いいたします。

◆返礼品の配送について
年末年始に申し込みをされる方につきましては、返礼品によって発送までに3か月以上お時間がかかる場合がございます。
予めご了承いただきますようお願いいたします。

ワンストップ特例申請書の郵送について
12月中にお申込みをいただいた方で、ワンストップ特例申請書の送付を希望された方については、順次発送手続きを行います。

【申請書発送目安】
12月27日以前の入金分   :12月29日までに発送予定
12月28日~12月31日入金分:1月4日から発送予定

富士宮市公式ウェブサイトからワンストップ特例申請書の様式をダウンロードすることができます。
申請期限(令和5年1月10日)まで期間が短いため、お急ぎの方はダウンロードをお願いいたします。その場合、当市から送られた申請書は破棄してください。

ワンストップ特例受付確認サービス「ふるまど」
ワンストップ特例申請書の受付状況の確認や、ワンストップ特例申請書、変更届のダウンロードができるサービスです。
ぜひご活用ください。

◆各種申込について
【クレジット決済】
12月31日まで申込みができます。
なお、令和4年(2022年)分の寄附として取扱いができるのは、12月31日中に決済が完了したものです。

【郵便振替・直接持参・納付書払・銀行振込】
12月15日まで申込みができます。
令和4 年(2022年)分の寄附として取扱ができるのは、12月中にご入金が完了したものです。
お忙しいところ誠に恐れ入りますが、12月23日(金)までにご入金をお願いいたします。
※郵便事情等により、到着が遅れる場合がございますので、予めご了承ください。


【ワンストップ特例申請書の受付のご連絡について】
ワンストップ特例申請書の受付につきましては、メールで受付完了の連絡をいたします。
ただし、申請内容に不備等があった場合は、書面による通知となる場合があります。予めご了承ください。

【総務省のふるさと納税指定について】
富士宮市は、引き続き、令和4年(2022年)10月1日から令和5年(2023年)9月30日まで、ふるさと納税の対象となる地方団体として総務大臣の指定を受けております。

【一時所得について】
寄附者へのお礼として特産品を送る場合がありますが、これは一時所得に該当します。
これは、ふるさと納税(寄附)が収入(特産品)を得るための支出として扱われず、寄附金控除の対象とされていることに伴うものであり、一時所得は、年間50万円を超える場合に、超えた額について課税対象となります。
なお、懸賞や福引きの賞金品、生命保険の一時金や損害保険の満期払戻金なども、一時所得に該当しますのでご注意ください。
一時所得について、詳しくは国税庁のHPをご覧下さい。
(参考:総務省 ふるさと納税ポータルサイト)
読み込み中...