小城市からのご案内

【重要】年内(令和元年)の寄附として扱えるお申込受付期間について
≪令和元年の寄附お申込・ご入金手続きの受付期間≫
◆ 郵便振替・銀行振込 ◆
 ◎お申込受付・・・令和元年12月15日(日)必着
 ◎ご入金手続き・・・令和元年12月20日(金)までに入金をお済ませください
寄附のお申込みをいただいた後、振込用紙の発送及び、口座番号等を連絡(メール及び、郵送)いたします。

◆ クレジットカード決済(インターネットでの受付のみ)◆
◎お申込及びご入金手続き・・・令和元年12月31日(火)まで
◆ インターネットお申込フォームの一時停止について
停止期間:令和2年1月1日(水)午前0時~正午

★寄附に対するお礼の品について
※肉類の特産品をお申込の場合
肉類のお礼の品の中には、令和元年中にお届けできないお品がございます。
(お届けに1~2ヶ月以上かかる場合もございます。)大変申し訳ございません。
また、12月20日~1月15日までの配送日のご指定は、お受けすることが出来ませんので、
あわせて御了承いただきますようお願いいたします。

ふるさと納税に係る総務大臣の指定を受けました。
小城市は令和元年9月19日付けで総務省より地方税法の規定に基づき、令和元年10月1日から令和2年9月30日までの期間、ふるさと納税の対象となる団体として指定されました。今後も、皆様に小城市からの感謝の気持ちお送りさせていただきますので、10月以降も引き続き小城市へのご支援賜りますようよろしくお願いします。

<ふるさと納税詐欺・偽サイトにご注意ください!>
ふるさと納税を割引で取り扱っているように見せかけた詐欺・偽サイトが発見されていますので、十分、ご注意ください。小城市のふるさと納税とは一切関係がございません。

《 ワンストップ申請書の受付済書について 》
ワンストップ特例申請書を当市にご提出頂き、受付を完了後「ワンストップ受付済書」を文書にてお送りしておりましたが、平成30年7月9日以降の受付より、受付済のご連絡はメールにてお送りいたします。あらかじめご了承ください。
メールでのご連絡がつかなかった方につきましては、文書をお送りいたします。
また、文書を希望される場合は、別途対応いたしますのでご連絡ください。

《一時所得について》
寄附をしていただいた方へのお礼として特産品をお送りしていますが、これは一時所得に該当します。
これは、ふるさと納税(寄附)が収入(特産品)を得るための支出として扱われず、寄附金控除の対象とされていることに伴うものであり、一時所得は、年間50万円を超える場合に、超えた額について課税対象となります。
なお、懸賞や福引きの賞金品、生命保険の一時金や損害保険の満期払戻金なども、一時所得に該当しますのでご注意ください。

寄附申込みフォーム ページトップへ

  1. 寄附情報登録
  2. 送信確認
  3. 送信完了