「たまるモール」利用規約

利用規約は、株式会社アイモバイル(以下、「当社」といいます。)が提供するウェブサービス「たまるモール」について、利用者と当社との関係について定めるものです(以下、「本規約」といいます。)

(定義)

本規約において使用する以下の用語は、各々以下に定める意味を有するものとします。

  1. (1)「本サービス」とは、ふるさと納税サイト「ふるなび」の利用者登録を完了した方が、当サイトを経由して各提携企業又は当社が事前に定めた行為をすることにより、成果を得られるサービスのことをいいます。
  2. (2)「当サイト」とは、「たまるモール」の名称の下に提供するインターネット上のサイト(理由の如何を問わずサイトの名称、ドメイン又は内容が変更された場合は、当該変更後のサイトを含みます。)のことをいいます。
  3. (3)「提携企業」とは、当サイト上で紹介するウェブサイト(広告主催者・広告主など)の運営企業のことをいいます。
  4. (4)「提携先サービス」とは、提携企業が当サイト上で紹介するウェブサイト本体のことをいいます。
  5. (5)「利用者」とは、当社が提供する、ふるさと納税サイト「ふるなび」の利用者登録を完了した者で、本規約を同意の上で本サービスを利用する個人をいいます。
  6. (6)「第三者」とは、当社及び本規約各条項に該当する当該利用者以外の個人、企業(他の利用者を含みます。)をいいます。
  7. (7)「登録情報」とは、ふるさと納税サイト「ふるなび」の利用者登録情報をいいます。
  8. (8)「成果」とは、当サイト上を経由して、利用者が提携企業又は当社が事前に定めた行為をすることにより、当社より付与される一切の便益をいいます。

(適用)

  1. 1. 本規約は、本サービスの提供条件その他当社と利用者との間での本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。利用者は、本規約を理解したうえで、本規約に従って本サービスを利用するものとします。
  2. 2. 当社が当サイト上で掲載する本サービスの利用に関するルールは、本規約の一部を構成するものとします。
  3. 3. 本規約の内容と、前項のルールその他の本規約外における本サービスの説明等が異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。

(利用資格)

本サービスの利用には、利用者が「ふるなび」の利用者登録をしていることの他、以下のいずれにも該当しないことが必要です。当社は、利用者が以下のいずれかに該当していると判断した場合、本サービスの利用を拒否し又は第5条第1項に定める成果を受ける権利の全部又は一部取り消す場合があり、当社はかかる対応により利用者が被った損害に対して何らの責任も負いません。

  1. (1)「ふるなび」の利用者登録又は本サービスの利用にあたって利用者が当社に提供した事項の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
  2. (2)過去に本サービスを含む当社サービスの契約や利用規約に違反した者及びそれにより当社サービスの利用禁止措置を受けたことがある者(その関係者を含む)
  3. (3)利用者が複数の「ふるなび」利用者登録をして本サービスを利用していた場合
  4. (4)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営、経営に協力あるいは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流や関与を行っていると当社が判断した場合
  5. (5)未成年者等の制限能力者であり、本サービスの利用について法定代理人等の同意を得ていない場合
  6. (6)その他、当社が本サービスの利用者としてふさわしくないと判断した場合

(利用者の義務)

  1. 1. 本サービス利用に際して、利用者は本規約及び関係法令に従うものとします。
  2. 2. 当サイトに関する商標権、著作権その他の一切の知的財産権は、全て当社及びその他の権利者に帰属するものとし、利用者は、これらを無断で使用、複製又は転載してはならないものとします。
  3. 3. 利用者は、第三者に対して当サイトの利用により損害を与えた場合、自己の責任と費用をもって解決するものとし、これにより当社に生じた損害を賠償するものとします。
  4. 4. 利用者は、当サイトを利用するにあたって、当サイト内の全コンテンツが正常に動作する推奨環境を自己の責任と費用において設定し、動作の確認などをするものとします。利用者がこれらの行為を怠ったことにより当サイトを利用できなくなった場合には、当社は一切の責任を負わないものとします。
  5. 5. 利用者の不正行為により当社に損害が発生した場合、当該利用者は当社に対して、損害賠償責任を負うものとします。

(Amazonギフト券 コードの付与条件)

  1. 1. 利用者が、本サービスにおいて当社により定められた方法によって、当サイト内で提携企業が成果を明示した広告をクリックし、移動した提携先サービスにおいて、提携企業又は当社が定めた条件を満たした場合、当サイト上に記載された金額に相当するAmazonギフト券 コードを受ける権利(以下、「成果を受ける権利」といいます。)が発生するものとします。利用者が上記の条件を満たしているかどうかは提携企業及び当社の審査において判断するものとし、提携企業及び当社の承認を条件として成果を受ける権利が発生します。
  2. 2. 利用者が成果を受ける権利の発生を得るためには、本サービスにログインし、ブラウザのcookie及びJavaScriptの設定を有効にした状態で掲載企業又は当社が定める条件を満たす必要があります。利用者が上記の全てを満たさなかったために成果を受ける権利が発生しなかったとしても、当社は利用者に対して一切の責任を負いません。
  3. 3. Amazonギフト券 コードの発行は、当社が別途定める手続きにより利用者本人からの申請を受けて行うものとします。第三者が利用者のID・パスワードで本サービスにログインしAmazonギフト券 コードの発行を受けたことにより利用者が損害を被ったとしても、当社は利用者に対して一切の責任を負わず、何らの補償を行う義務も負いません。
  4. 4. 提携企業又は当社が定めた条件を満たした場合であっても、当社は、以下各号に該当するときは、利用者に発生していた成果を受ける権利の全部又は一部の発生を認めず、又は一旦認めた権利を遡って取り消すことができます。この場合、当社は成果を受ける権利の不発生及び取り消しについて利用者に対し一切の責任を負わず何らの補償も行いません。また、利用者が当社の取り消した成果を受ける権利に係るAmazonギフト券 コードを既に取得し又は使用していた場合、当社は利用者に対して過去に遡って利用者が既に取得し又は使用したAmazonギフト券 コード相当額の返金及び当社が被った損害の賠償を請求することができます。
    1. (1)不正な目的で提携先サービスを利用した場合
    2. (2)提携先サービスに記載する指定を遵守していなかった場合
    3. (3)提携先サービスから更に他サイトなどへの移動を行っていた場合
    4. (4)システムの故障等により、本来付与される以上に成果を受ける権利が付与されていると当社が判断した場合
    5. (5)提携先サービスにおいてキャンセル、返品、不正・虚偽申告その他の不正・虚偽の行為があった場合
    6. (6)提携先サービスにおいて二重登録及び第三者のなりすまし等不正な登録があった場合(異なるアカウントが使用されていても利用者が同一であると提携企業又は当社が判断した場合は二重登録とみなされます。)
    7. (7)その他、提携企業又は当社が違法行為その他の不正行為が行われたと合理的に認定する等、利用者に付与された成果を受ける権利を取り消すことが適当と判断した場合
  5. 5. 提携企業及び当社は、第1項及び第4項に基づく判断の理由について利用者への説明義務を負わないものとします。
  6. 6. 成果を受ける権利は、利用者本人に一身専属的に付与されるものとし、第三者に譲渡することはできないものとします。
  7. 7. 成果を受ける権利は取得開始日から1年間有効とし、1年間経過後この権利は失効するものとします。
  8. 8. 個人である利用者が死亡した場合、当該利用者における本サービス利用は終了し、当社は当該利用者の利用停止手続を取ることができ、当該時点で所持していた成果並びに本サービスの利用上の地位及び規約に基づく権利及び義務の相続その他第三者への承継は行われないものとします。

(禁止事項等)

利用者は、当サイトの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為又は該当すると当社が判断する行為をしないものとします。

  1. (1)第4条で定める利用者の義務に従わない行為
  2. (2)法令に違反する行為又は犯罪行為に関連する行為
  3. (3)公序良俗に反する行為
  4. (4)当社、他の利用者を含む第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為
  5. (5)本サービスの利用を通じ、以下に該当し、又は該当すると当社が判断する情報を当社に送信する行為
    • ◦過度に暴力的又は残虐な表現を含む情報
    • ◦コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報
    • ◦当社又は本サービスの他の利用者又はその他の第三者の名誉又は信用を毀損する表現を含む情報
    • ◦わいせつな表現を含む情報
    • ◦差別を助長する表現を含む情報
    • ◦自殺、自傷行為を助長する表現を含む情報
    • ◦薬物の不適切な利用を助長する表現を含む情報
    • ◦反社会的な表現を含む情報
    • ◦チェーンメール等の第三者への情報の拡散を求める情報
    • ◦営業行為を目的とした情報
    • ◦誹謗中傷等他人に不快感を与える表現を含む情報
  6. (6)本サービスのネットワーク又はシステム等に過度な負荷をかける行為
  7. (7)本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
  8. (8)当社のネットワーク又はシステム等に不正にアクセスし、又は不正なアクセスを試みる行為
  9. (9)当サイトで使用されているプログラムやデータなどを、逆アセンブルや不正ツールの使用などにより解析・改造する行為
  10. (10)当社が事前に許諾しない本サービス上での宣伝、広告、勧誘、又は営業行為
  11. (11)当社、本サービスの他の利用者又はその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
  12. (12)当社ウェブサイト上で掲載する本サービス利用に関するルールに抵触する行為
  13. (13)反社会的勢力等への利益供与をする行為
  14. (14)前各号の行為を直接又は間接に惹起し、又は容易にする行為
  15. (15)その他、当社が不適切と判断する行為

(本サービスの停止等)

  1. 1. 当社は、以下のいずれかに該当する場合には、事前に利用者に通知することなく、本サービスの全部又は一部の提供を停止又は中断することができるものとします。
    1. (1)本サービスに係るコンピューター・システムの点検又は保守作業を緊急に行う場合
    2. (2)コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
    3. (3)地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
    4. (4)その他、当社が停止又は中断を必要と判断した場合
  2. 2. 当社は、本条に基づき当社が行った措置に起因して利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。

(利用停止又は禁止等)

  1. 1. 当社は、利用者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知又は催告することなく、当該利用者について本サービスの利用を一時的に停止し、又は利用を禁止することができるものとします。
    1. (1)第6条の禁止事項に該当する行為をはじめ、本規約または「ふるなび」の利用規約のいずれかの条項への違反があった場合
    2. (2)支払停止もしくは支払不能となり、又は破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始もしくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合
    3. (3)当社からの問い合わせ、その他の回答を求める連絡に対して、30日間以上応答がない等、当社が利用者と連絡を取ることが困難であると判断した場合
    4. (4) 提携企業又は当社に対し、長時間の架電、同内容の問い合わせの反復、義務や理由のないことの強要等により、その業務へ支障を及ぼした場合
    5. (5)不正な手段によって成果を受ける権利を得、又は得ようと試みたと当社が判断した場合
    6. (6)その他、当社が本サービスの提供を継続することが適当でないと判断した場合
  2. 2. 当社が前項に基づき利用者に対し本サービスの利用を禁止した場合、当該利用者は本サービスで獲得した成果を受ける権利など、本サービスの利用に関する一切の権利を失うものとします。
  3. 3. 当社は、本条に基づき当社が行った行為により利用者に生じた損害について、一切の責任を負いません。

(権利帰属)

当サイト及び本サービスに関する知的財産権は、全て当社又は当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、当サイト又は本サービスに関する当社又は当社にライセンスを許諾している者の知的財産権の利用許諾を意味するものではありません。

(問い合わせ時の通知項目)

利用者は、当社に対して問い合わせなどを行う場合は、問い合わせ内容に関連して当社が指定する事項を合わせて通知するものとします。通知内容に不足があった場合、当社は問い合わせに回答しない場合があり、それにより利用者が被った損害に関して一切の責任を負いません。

(本サービスの内容の変更及び終了)

  1. 1. 当社は、当社の都合により、本サービスの内容を変更し、又は提供を終了することができます。当社が本サービスの提供を終了する場合、当社は利用者に事前に通知するものとします。
  2. 2. 当社は、本サービスの提供を終了するまでに利用者に発生した成果を受ける権利については、その取得開始日から1年間は保証するものとし、それ以外の利用者に生じた損害については、当社は一切の責任を負わないものとします。

(免責事項)

  1. 1. 登録情報の誤り、又は登録情報の変更手続きが未了であることに起因して利用者が被った不利益について、当社は一切の責任を負わないものとします。
  2. 2. 当社は、当社の責に帰することのできない理由による本サービスの利用障害などについては一切の責任を負わないものとします。
  3. 3. プログラムやシステムの不具合によって利用者のAmazonギフト券 コード成果を受ける権利が正しく当サイトの表示等に反映されなかった場合、当社の権限により当該金額を調整し、正確な金額表示に変更することが出来るものとし、金額表示の変更に伴い利用者が被った損害に関して、当社は一切の責任を負わないものとします。
  4. 4. 利用者が当サイトの利用によって他の利用者や第三者に損害を与えた場合は、利用者自身の責任においてこれを解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
  5. 5. 当社は、利用者が掲示板などに掲載した本サービスの情報、資料などの信頼性、正確性、適法性等に関して、一切の責任を負わないものとします。
  6. 6. 本規約に基づき成果を受ける権利が付与されなかったり取り消しとなったりした場合でも、当社は利用者に対して一切の責任を負わないものとします。また、利用者と提携企業との間における本サービスに関する紛争(成果を受ける権利に関するものを含み、これに限られません)について、当社は一切の責任を負わず、かつこれに介在する義務を負いません。
  7. 7. 当社は、利用者が使用する通信端末、ソフトウェアについて一切の動作保証は行わないものとします。
  8. 8. 当社が、自らの責めに帰すべからざる理由により、利用者が第5条1項の条件を満たしたことを記録したデータを取得できなかった場合、当該データに係る成果を受ける権利は発生しないものとします。
  9. 9.本サービスは日本国内からのアクセスを前提に提供するものであり、利用者が日本国外からアクセスし利用したことに起因して何らかの不利益を被ったとしても、当社は一切の責任を負いません。

(損害賠償)

  1. 1. 当社は、本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能又は変更、利用者の本サービスの利用データの消失又は機器の故障もしくは損傷、その他本サービスに関して、利用者が被った損害につき、賠償する責任を一切負わないものとします。ただし、本サービスの利用が消費者契約法上の消費者契約に該当する場合であって、当社が債務不履行又は不法行為にもとづく損害賠償責任を負う場合には、当社は、利用者に現実に発生した直接かつ通常の損害に限り、これを賠償する責任を負うものとし、特別損害、将来の損害及び逸失利益にかかる損害については、責任を負わないものとします。
  2. 2. 利用者による本規約の違反行為その他本サービスの利用に起因して、当社に損害が生じた場合(当該行為が原因で、当社が第三者から損害賠償請求その他の請求を受けた場合を含みます。)、利用者は、当社に対し、そのすべての損害(弁護士等の専門家費用及び当社において対応に要した人件費相当額を含みます。)を賠償する責任を負うものとします。

(利用者の登録情報の取扱い)

  1. 1. 当社による利用者の登録情報の取扱いについては、別途当社プライバシーポリシーの定めによるものとし、利用者は、このプライバシーポリシーに従って当社が利用者の登録情報を取扱うことについて同意するものとします。
  2. 2. 当社は、利用者が当社に提供した情報、データ等を個人が特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用及び公開することができるものとし、利用者はこれに異議を唱えないものとします。
  3. 3. 当社は、当社の認める第三者企業との間の合併や事業譲渡などにより、当該第三者企業に対し、本規約に基づく権利及び義務並びに利用者の個人情報その他の登録情報などを譲渡することができるものとし、利用者は、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。
  4. 4. 当社は、カスタマーサービスの遂行のために、必要となる利用者の個人情報を取得することができるものとします。
  5. 5. 当社は、電気通信事業法など関係法令によって公的関係機関から要請がある場合、その他法令に基づく場合を除き、本規約に定めた範囲以外では、利用者として登録情報を本人の承諾なく他人に漏洩又は開示しないものとします。
  6. 6. 当社は、当サイト及び運営上関連する全てのコンテンツや、利用者に配信する本サービスに関する電子メールにおいて、提携企業の広告及び各種情報提供を掲載するものとします。
  7. 7. 当社は、利用者に対して当サイト及び運営上関連する全てのコンテンツにおいてのアナウンスや電子メールの送付によって利用者からの情報収集を行うことができるものとします。

(規約の変更)

  1. 1. 当社は以下の場合に、当社の裁量により、本規約を変更することができます。
    1. (1)本規約の変更が、利用者の一般の利益に適合するとき
    2. (2)本規約の変更が、契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき
  2. 2. 当社は前項による本規約の変更にあたり、変更後の本規約の内容及び効力発生日を本サービスのウェブサイトに掲示します。
  3. 3. 変更後の本規約の効力発生日以降に利用者が本サービスを利用したときは、ユーザーは、本規約の変更に同意したものとみなします。

(管轄裁判所)

利用者と当社との間で、訴訟により紛争解決の必要が生じた場合は、訴額に応じて、当社の本店所在地を管轄する簡易裁判所又は地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

施行日:2019年7月17日

改定日:2020年11月25日