いばらきけんもりやし茨城県守谷市

守谷市(もりやし)は、茨城県の南西部に位置し、利根川、鬼怒川、小貝川の三つの清流に囲まれた水と緑に恵まれたまちです。東京都の秋葉原駅まで最短約32分でアクセスできます。 より良いまちとなるように、都市機能の充実と自然環境の調和のとれたまちづくりを積極的に進めてまいります。

※必ずご確認ください※ 年末年始の取扱いについて

■申込と入金について
 令和4年12月31日23時59分までに入金確認ができたもののみ、令和4年分の寄附として取り扱いいたします。
クレジットカード決済以外の場合は、年末に限り一部取り扱いのない決済方法もありますのでご注意ください。

■ワンストップ特例オンライン申請について
 マイページからオンラインでワンストップ特例申請ができますのでご活用ください。なお、オンライン申請にはマイナンバーカードが必要となりますのでご注意ください。
 マイページ https://mypg.jp/

■ワンストップ特例申請書の送付について
 令和4年12月30日以降の寄附については、1月3日以降の送付となりますので、オンライン申請またはご自身でワンストップ特例申請書をダウンロード・印刷し、必要事項をご記入・必要書類を添付の上ご郵送いただくことを推奨します。
【提出期限】令和5年1月10日必着
【提出先】〒320-8790
      日本郵便株式会社 宇都宮中央郵便局 私書箱第64号 株式会社新朝プレス
      守谷市ふるさと納税サポートセンター宛 

■寄附金受領証明書の送付について
 12月中のご寄附については、ワンストップ特例希望「あり」のかたを優先して送付しますので、寄附金受領証明書のみご希望のかたは、1か月程度お待ちいただく場合がございます。

■返礼品の発送について
 年内配送指定やお届け日の指定はいたしかねますので予めご了承ください。準備ができ次第、順次発送いたします。

■キャンセルについて
 誠に申し訳ございませんが、キャンセルはいたしかねますので寄附を完了する前によくご確認ください。

■その他問合せについて
・守谷市HPのふるさと納税ページで「よくある問合せ」をご確認ください。
 https://www.city.moriya.ibaraki.jp/contribution/index.html
・12月29日から1月3日までは閉庁いたします。各種問合せは1月4日以降にお問合せください。

人気特産品ランキング

※現在、在庫がある特産品の180日間の集計申請申込ランキングを表示しています。[集計期間:2022年06月05日~12月01日]

寄附者からの応援メッセージ(最新10件)

  1. 楽しみにしてます。

    大阪府在住

  2. 応援しています。頑張って下さい。

    熊本県在住

  3. コロナ対策宜しくお願いします!頑張ってください。

    静岡県在住

  4. 頑張ってください

    愛知県在住

  5. 来年には5類に下がる感染症区分に期待しましょう。

    岡山県在住

  6. 良い街づくりをお願いします

    埼玉県在住

  7. アサヒが好きで応援しています!

    東京都在住

  8. いつか行きたいです。

    長野県在住

  9. 楽しみにしています。

    富山県在住

  10. 些少ですがお役に立てて頂けると嬉しいです。

    大阪府在住

ふるさと納税の使い道

茨城県守谷市へのふるさと納税でいただいた皆様からの寄附は、下記の目的に沿った事業に充当し、有効活用させていただきます。

市長におまかせ
内容:市の優先課題を踏まえ,広く活用させていただきます。 (「地域主導・住民主導」,「子育て王国」,「いきいきシニア王国」のまち実現など)
健康福祉の増進を図る事業
内容:子どもから高齢者まで誰もが,住み慣れた家庭や地域で,安心して自立した生活を送ることができる福祉環境づくりを進めます。 (子育て,福祉,健康づくりなど)
市民協働の充実を図る事業
内容:地域コミュニティの充実や市民活動の活発化,市民と行政による協働のまちづくりを進めます。 (地域コミュニティ,協働のまちづくりなど)
教育文化の振興を図る事業
内容:子どもたちに豊かな心が育まれる教育,誰もが生涯を通して学習できる環境づくりを進めます。 (学校教育,生涯学習,人権など)
生活環境の向上を図る事業
内容:生活環境の保全や防災・防犯対策の充実を図り,市民意識の高揚と地域活動の活性化を進めます。 (環境保全,防災対策,消防・救急,交通安全,防犯対策など)
都市基盤の整備を図る事業
内容:自然と調和のとれた緑あふれる住環境の整備や都市機能の充実を進めます。 (都市計画,緑化・景観,道路・公共交通,上下水道など)
産業経済の振興を図る事業
内容:地理的な特性や地域資源を活用し,新たな魅力や付加価値,産業活力を生み出します。 (農業,商工業,観光など)