読み込み中です...

読み込み中です...

いつどこで、どんな災害が起きるか、我々には予想もできません。ですが、いざという時に備えて、防災対策を行う事は可能です。今回は、自らの身を守るものや、いざ災害にあった時に用意しておくと役に立つ防災グッズの返礼品をご紹介します。

災害に備えよう

災害に備えるためには、正しい知識が必要です。防災についての情報は様々な場所で得られますが、公的機関の情報は正確で頼りになります。
あらかじめの備えについてや、有事の際にとるべき行動、役立つ情報のリンク集など、防災についての情報がしっかりと書かれています。

内閣府防災情報ページはこちら

首相官邸防災特集はこちら

東京防災という、東京都が2015 年に東京都内全世帯に配布した防災用のハンドブックがあります。このハンドブックには非常時に備えて何をしておけばいいか、などや、災害が起こった際の対処、その後の行動まで、都内に住む人だけでなく、幅広く防災に役立つ情報が詰まっています。
各種電子書籍のサービスから無料で入手する事が出来ますので、お手元のスマートフォンやタブレットにあらかじめダウンロードしておけば、心強いマニュアルとなるでしょう。
また、東京防災はアプリもリリースされています。こちらもお手元のスマートフォン、タブレットにインストールしておくと、役立つことでしょう。

東京防災の入手先一覧はこちら

東京防災アプリについてはこちら

避難時の持ち物を用意

いざ災害が発生した時に落ち着いて避難できるよう、事前の準備をしておきましょう。
避難時に必要なグッズは色々ありますが、よくあるものとしては、非常持ち出しリュック、水、ライター、懐中電灯、軍手、ロープ、タオル、防寒シート、給水バッグ、緊急用トイレ、カイロ、ホイッスルがあります。これらを一つ一つ揃えると大変ですが、防災グッズをまとめたセットが返礼品としてありますので便利です。
また防災グッズで必要なものは、地域やご家庭によって変わってきますので、何が必要なのか考えて個別に揃えておくとよいでしょう。

避難時の持ち物を用意

常備品は点検が大事

水や非常食といった備蓄には消費期限がありますので、期限が切れていないか定期的な確認が必要です。
また、防災グッズも経年劣化で懐中電灯やラジオ、ライターが使えなくなることがありますが、取り替えが必要なグッズはふるさと納税の返礼品でも揃える事ができます。
年に一度は点検するよう心掛けましょう。

常備品は点検が大事

災害支援について

ふるなびでは、「ふるなび災害支援」という、国内で災害発生時に被災自治体や代理受付自治体が「 ふるさと納税」の制度を利用して復興のための資金を募るサイトを展開しています。災害発生時に本当に支援を必要としている自治体に速やかに想いを届けることができます。
また、ふるさと納税を制度利用しているため、従来のふるさと納税と同様、確定申告またはワンストップ特例制度を利用することで、所得税・住民税の控除の対象となりす。

※ふるなび災害支援では、自治体から手数料を一切いただいておりません。
※ふるなび災害支援は、Amazonギフト券 コードプレゼントの対象外です。

ふるなび災害支援はこちら

皆さんもご存じの通り「9月1日」は防災の日です。そもそもなぜ9月1日が「防災の日」と定められているのかといいますと、その理由は「関東大震災」に由来します。関東大震災は、1923年9月1日に神奈川県相模湾北部を震源とし、神奈川、東京、千葉、埼玉、静岡、山梨と広範囲に甚大な被害をもたらしました。死者行方不明者は合計10万人を超え、日本災害史上最大級の被害を被りました。 未曾有の災害を忘れないため、9月1日は防災の日と定められました。 日本は災害が多い国です。地震(それに伴う津波)、台風、火山噴火、豪雪豪雨、猛暑など多岐に渡り、個々人で全てに対応することはなかなか難しいところではあります。ですが、いざという時に被害を最小限で抑えるためにも9月1日の防災の日には避難先の確認や身の回りの避難用品の確認は怠らずに行いましょう。

Amazonギフト券 コードプレゼント

ふるなびのふるさと納税なら、Amazonギフト券 コードがもらえます!

ふるなび関連サービス(ふるなび・ふるなびトラベル・ふるなびクラウドファンディング)にて[1.ふるなび会員でログインされた状態、2.ふるなび関連サービスのサイト上から行われた寄附、3.クレジットカード(Yahoo!公金支払いを含む)での決済による寄附]この3つのご利用条件を満たし、ふるさと納税を行われた方を対象として、Amazonギフト券 コードをプレゼントします。

詳しくはこちら

おすすめ特集

もっと見る
  • 1度の寄附で何度も楽しめる!定期便おすすめ返礼品特集

    1度の寄附で何度も楽しめる!定期便おすすめ返礼品特集

    ふるさと納税の中には定期的に返礼品を受け取れる「定期便」があります。1度の寄附で自治体から数回に分けて返礼品が届くのでとっても便利。毎日使うお米やお水、おかずに便利なお肉やお魚、あると便利な野菜や卵など多岐にわたってご紹介します!

  • 【2020年度】部門別!ふるさと納税 自治体アワード

    【2020年度】部門別!ふるさと納税 自治体アワード

    2020年のふるさと納税自治体アワードが決定しました!ふるなびで掲載している自治体の中から、2020年に各分野で評価の高かった自治体を栄えある「自治体アワード」としてご紹介します!

  • 今がチャンス!期間限定の返礼品特集|受付開始の返礼品も多数掲載

    今がチャンス!期間限定の返礼品特集|受付開始の返礼品も多数掲載

    ふるさと納税の返礼品には、旬や訳ありといったことで「受付期間が限定」されているものが存在します。この特集では、そういった「期間限定」の条件に絞ったおすすめの返礼品を紹介します!

  • 1万円から!金額別で選ぶ「家電」の返礼品特集

    1万円から!金額別で選ぶ「家電」の返礼品特集

    ふるさと納税で人気なカテゴリ「電化製品」の返礼品を金額別で紹介!初心者が寄附しやすい1万円の返礼品から高額寄附向け10万円超え返礼品までリストにしています。電化製品の返礼品をお探しの方は是非ご参考ください!

  • 人気カテゴリー別!訳あり返礼品特集

    人気カテゴリー別!訳あり返礼品特集

    ふるさと納税で掲載されている注目の「訳あり」礼品を人気のカテゴリーごとでご紹介します。 味に変わりがなかったり、事業者の努力による「訳あり」返礼品がたくさん!満足感を求める方におすすめです!

  • 旬な返礼品を楽しもう!ふるさと納税年間計画2021

    旬な返礼品を楽しもう!ふるさと納税年間計画2021

    ふるさと納税は通年できますが食材の旬は限られます。旬を逃さず美味しい返礼品をもらうためにも、ふるさと納税の年間計画を立てて充実したふるさと納税生活を送りましょう。

  • 寄附者が選ぶ!2020年度下半期 5つ星返礼品

    寄附者が選ぶ!2020年度下半期 5つ星返礼品

    ふるなびでは、毎日新たな返礼品が登録されます。今回の特集は、そんな数ある返礼品の中から2020年下半期に特に評判が良かった返礼品を「5つ星の返礼品」としてご紹介します。

  • 迷ったらコレ!ふるなび担当者がおすすめする返礼品特集

    迷ったらコレ!ふるなび担当者がおすすめする返礼品特集

    ふるさと納税はたくさんの返礼品があります。「何を選んだらいいの?」とお悩みの方に向けて、日々、誰よりも多くの返礼品を見ているふるなび担当者が、自信を持っておすすめの返礼品をご紹介します!

  • ふるなびで都市部と地方をつなぐ美味しい体験を。

    ふるなびで都市部と地方をつなぐ美味しい体験を。

    地域食材を用いたコースが都内の飲食店で食べられる飲食返礼品企画。この企画は、地方の美味しい食材を身近に楽しめるだけではなく、ふるさと納税をきっかけとし、地域事業者と都市部の恒久的関係性の創出を目的としています。

おすすめ返礼品

最近チェックした返礼品