ふるさと納税サイト「ふるなび」

  • FUCHU LUCKY HORSESHOE(蹄鉄)
  • FUCHU LUCKY HORSESHOE(蹄鉄)
  • FUCHU LUCKY HORSESHOE(蹄鉄)
  • FUCHU LUCKY HORSESHOE(蹄鉄)
  • FUCHU LUCKY HORSESHOE(蹄鉄)
  • FUCHU LUCKY HORSESHOE(蹄鉄)
  • FUCHU LUCKY HORSESHOE(蹄鉄)
  • FUCHU LUCKY HORSESHOE(蹄鉄)

FUCHU LUCKY HORSESHOE(蹄鉄)

...

寄附金額:7,000

決済方法:
クレジットカード
Amazon Pay
PayPay
楽天ペイ
d払い

ログインすると条件を満たした寄附で最大 {{ sumMaxCoin() | separate }} コイン ({{ sumMaxRate() }}%) 獲得できます!
新規会員登録/ログインする

  • 寄附申込みフォーム内、寄附情報にある「寄附金の希望使い道」からお選びください。

蹄鉄は馬の蹄(ひづめ)に装着する金具のことで、馬の蹄がすり減らないように
保護するためのものです。
古来より開運のお守り、縁起物として有名な蹄鉄ですが、馬は決して人を踏まない事から
日本では交通安全のお守りとする習慣がありました。
主人や旅に出た家人の無事を願い、玄関に置くと家内安全のお守りとしても飾られます。
一般的に上向き(Uの字)に飾ると、幸運を呼び込むといわれています。
それは使用済みの蹄鉄である必要があり、馬の脚(身体)を守り終えた蹄鉄だからこそ
最高のお守りになるのです。
この「FUCHU LUCKY HORSESHOE」は実際に使われた蹄鉄を丁寧に洗浄、研磨したお守りです。

府中に武蔵国の国府があったころ、府中周辺には良馬の育つ牧場がたくさんあり、
「馬市」も開かれ大変人気でした。
良馬を選び、朝廷に納めるための儀式の名残が大國魂神社のくらやみ祭(毎年5/3~5に開催)
に行われる「競馬式(こまくらべ)」です。
府中の駅前から大國魂神社の参道に続く道は馬場大門と呼ばれ、馬場大門のケヤキ並木は
大正13年に国の指定記念物に指定されています。

府中は馬と共に歩んできた歴史を持つ街なのです。

*この蹄鉄は府中市内の福祉作業所で、洗浄、研磨の作業をしております。
*使用した馬のサイズにより、蹄鉄もサイズが一定ではありませんので、ご了承ください。

原材料:アルミニウム

【地場産品に該当する理由】
市外で使用した蹄鉄を府中市内の福祉作業所で洗浄・研磨作業をしている。

容量
1個 
配送
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期
  • ギフト
  • のし

レビュー

応援メッセージ

総合評価:0.0
(全0件のレビュー)

レビューを非表示にする

寄附者からの応援メッセージ

0

応援メッセージを表示する

雑貨・日用品の人気返礼品ランキング

集計期間:2024年7月9日~2024年7月15日
ランキングをもっと見る

おすすめ返礼品

最近チェックした返礼品

返礼品詳細ページの閲覧で、ここに履歴が表示されます。