ふるさと納税サイト「ふるなび」

読み込み中です...

読み込み中です...

  • 【伝統工芸を応援!】【嵯峩螺鈿・野村】螺鈿ボールペン 黒柿孔雀杢
  • 【伝統工芸を応援!】【嵯峩螺鈿・野村】螺鈿ボールペン 黒柿孔雀杢
  • 【伝統工芸を応援!】【嵯峩螺鈿・野村】螺鈿ボールペン 黒柿孔雀杢
  • 【伝統工芸を応援!】【嵯峩螺鈿・野村】螺鈿ボールペン 黒柿孔雀杢
  • 【伝統工芸を応援!】【嵯峩螺鈿・野村】螺鈿ボールペン 黒柿孔雀杢
  • 【伝統工芸を応援!】【嵯峩螺鈿・野村】螺鈿ボールペン 黒柿孔雀杢
  • 【伝統工芸を応援!】【嵯峩螺鈿・野村】螺鈿ボールペン 黒柿孔雀杢
  • 【伝統工芸を応援!】【嵯峩螺鈿・野村】螺鈿ボールペン 黒柿孔雀杢
  • 【伝統工芸を応援!】【嵯峩螺鈿・野村】螺鈿ボールペン 黒柿孔雀杢
  • 【伝統工芸を応援!】【嵯峩螺鈿・野村】螺鈿ボールペン 黒柿孔雀杢

【伝統工芸を応援!】【嵯峩螺鈿・野村】螺鈿ボールペン 黒柿孔雀杢

寄附金額:200,000

決済方法:
クレジットカード
Amazon Pay
PayPay
楽天ペイ
d払い

ログインすると条件を満たした寄附で最大 {{ sumMaxCoin() | separate }} コイン ({{ sumMaxRate() }}%) 獲得できます!
新規会員登録/ログインする

現在お使いのブラウザは、古いバージョンのためふるなびでは動作確認環境の対象外としております。
一部ページの表示が崩れたり、正常に機能しない場合がございます。
お手数ですが、以下よりGoogleChrome、Firefoxのインストールを行うか、Internet Explorerを最新のものにアップデートしていただきますようお願い申し上げます。

寄附申込みフォーム内、寄附情報にある
「寄附金の希望使い道」からお選びください。

寄附を申し込む

漆黒のなか、万華鏡のように優美で神秘的な輝きを放つ螺鈿(らでん)。
国立京都国際会館VIP専用ロビーに調度品をお納めする、嵯峨嵐山の工房「嵯峩螺鈿・野村」が贈る、日常に取り入れたい宝物です。

千本に1本の黒柿孔雀杢に、螺鈿と切金で装飾
銘木・黒柿のボールペンに螺鈿と切金で装飾した豪華なボールペンです。素材すべてが特別で、豪華さと気品が共存したデザインです。

【黒柿とは】
柿の木が数百年の樹齢を重ね古木になると、希に心材に「墨で書いた様に黒い紋様」が入るものがあります。この様になった柿の木のことを「黒柿」と言います。柿の木「千本の中より1本しか出ない」と言われ、驚くほど希少です。
白黒が絶妙な「孔雀の羽」を思わせる孔雀杢は黒柿の中でも希少で高価で、柿の木数十万本に1本しか出ないと言われる物であり、孔雀杢は部分的にしか出ないことが多いです。

【デザインのこだわり】
工房のフラッグシップモデル独楽(こま)文様棗と同じ七宝花菱デザインを用いました。円が反復することから途切れないおめでたい「縁起の良い」デザインです。贈り物にもご自身へのプレゼントにもぴったりです。

【商品についてのお願い】
◇天然素材を使用していますので、色合いがそれぞれ異なります。
◇一つ一つ手仕事のため、大きさや形状が写真と微妙に違う場合がございます。

【お手入れ方法】
◇直射日光のあたらない場所で保管ください。


■嵯峩螺鈿・野村■
京都・嵐山に工房を構える創業百年を超える老舗。京都で唯一の青貝・螺鈿(らでん)製造・販売工房です。
「輝きと薄さを追求したこだわりの技術力」を基本とし、本業のお仕事である茶道具や仏具に加え、螺鈿ジュエリーやステーショナリー、インテリアなど時代に沿った商品作りにも取り組んでいます。

2019年「京都市伝統産業功労者-京の名匠-」認証。同年「日本伝統工芸士会」会長賞を受賞しました。
テレビNHK国際放送「Core kyoto」(2020年)等メディアでも紹介いただいています。

厳選した材料と技術力を活かし、一点一点手作り
「心が穏やかになるものを作ります」

通常は1種類の貝から品物を作りますが、当店は5種類の貝から厳選しております。
貝はどの角度から見ても光るのではなく、輝く方向は一定方向に決まっています。
1枚1枚の光る角度を見極め、輝きを一定方向に合わせていきます。
当店の作品でお客様が和んでいただける時間が提供出来ればという思いを作品に込めています。

伝統工芸士 野村守
1958年京都府生まれ。20歳で家業の仕事へ。工業試験所で漆の技術を学び、塗から加飾(螺鈿・蒔絵)全ての工程を一人で行う2001年「伝統工芸士」認定。2015年「本物を必要としている方へ」と「MAMORI」ブランドを立ち上げる。ファッションとしてだけではなく、世代を繋いで行くおまもりでありたいという願いからブランドをスタートさせる。2017年「未来の名匠」認定。2018年独楽文様棗が「日本伝統工芸士会 会長賞」受賞。

螺鈿職人 のむらまり
1984年京都府生まれ。伝統工芸の商品開発運営の仕事を経て、2011年家業に戻る。2014年ばらをモチーフにした螺鈿ジュエリーが、「京ものユースコンペティション」準グランプリ受賞。2015年ミラノ万博に参加し、日本館内で螺鈿の技術や歴史などの紹介を行う。仕事や家庭に忙しい大人の女性を応援するブランドとして、MARI NOMURAを立ち上げる。これまで伝統工芸を知らなかった人へのきっかけ作りになればと考える。2児の母。

螺鈿職人 野村拓也
1987年京都府生まれ。大阪大学外国語学部卒。アパレルメーカーで5年間勤務後、2016年家業に戻る。ロサンゼルスでの留学経験を活かし、海外顧客獲得のための販路開拓や商品開発を行う。また、海外旅行者の対応や体験工房の講師の他にも、ホームページやオンラインストア、SNSの管理などを行う。2017年よりパリのデザイナーとの商品開発プロジェクトにも父親と共に参加。海外市場での新しい螺鈿の提案にも精力的に活動している。

京都市の自治体ページへのリンク
京都市ではほかにも豊富な返礼品をご用意しております
★京都市返礼品はこちらから★

容量 配送
【デザイン/サイズ】
全長:13cm
最大直径:1.4cm/重量:23g
替え芯1本付き(三菱ボールペン替芯SK-8)
【素材】
黒柿孔雀杢/漆/あわび貝/K24
※木目は商品により異なります。

※在庫がない場合は、受注生産となります(製作期間:3ヵ月)
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期
  • ギフト
  • のし
準備でき次第、順次発送※在庫がない場合は、受注生産となります(製作期間:3ヵ月)

京都府京都市の寄附要項

寄附金額に応じて返礼品が選べます。
また、合計が寄附金額の範囲内であれば最大10点の返礼品を組み合わせることができます。

【組み合わせでのお申込み例】
寄附金額10,000円 10,000円コースより1つ
寄附金額30,000円 20,000円コースより1つ+10,000円コースより1つ
寄附金額50,000円 20,000円コースより2つ+10,000円コースより1つ など

レビュー

応援メッセージ

評価

総合評価:0.0
(全0件のレビュー)

レビューを非表示にする

寄附者からの応援メッセージ

0

応援メッセージを表示する

工芸品の人気返礼品ランキング

集計期間:2023年9月23日~2023年9月29日

ランキングをもっと見る

おすすめ返礼品

最近チェックした返礼品