ふるさと納税サイト「ふるなび」

読み込み中です...

読み込み中です...

ふるさと納税で応援しよう!クラウドファンディング特集 ふるさと納税で応援しよう!クラウドファンディング特集

クラウドファンディング特集では、ふるさと納税制度を利用して資金を募る「クラウドファンディング型ふるさと納税」のプロジェクトをご紹介!
地域が抱える課題解決のために掲げられたプロジェクト(使い道)に寄附をして、あなたの想いをダイレクトに反映させることができます!

兵庫県淡路市のプロジェクト

『淡路市でお産ができる施設を創りたい!』淡路市内で唯一!分娩可能な助産院設立プロジェクト

『淡路市でお産ができる施設を創りたい!』淡路市内で唯一!分娩可能な助産院設立プロジェクト

淡路市には、分娩施設はひとつもなく、淡路島内を見渡しても1箇所のみで、年間約900人の出生のうち約300人は淡路島外での出産を余儀なくされています。
「淡路市でも出産できる環境を創りたい!」と強い意思から、2022年4月に淡路市で唯一、分娩可能なさくら助産院が設立されました。
分娩施設が1ヵ所しかない淡路島の住民にとって需要の声は大きく、分娩(月10件を目標)と産後ケア(出産後の支援)が行えるように入所施設を確保したいと考えています。

このプロジェクトを応援できる返礼品

徳島県佐那河内村のプロジェクト

千年以上の歴史ある佐那河内村に、若者が集う住宅を建設したい!

千年以上の歴史ある佐那河内村に、若者が集う住宅を建設したい!

佐那河内村は徳島市から車で20分の中山間地域に位置する徳島県最後の村で、古事記や先代旧事本紀ある「手力男神は佐那那縣に坐す」との謂われが受け継がれています。
佐那河内村では、現在少子高齢化と人口減少が全国を上回る速度で進行しており、2025年には人口が2,000人を下回り、基幹産業である農業や地域のコミュニティ維持が困難になることが考えられます。
人口減少をストップさせ、長く培われてきた伝統や文化、大切な財産を次代へ受け継ぐ必要があります。

このプロジェクトを応援できる返礼品

北海道根室市のプロジェクト

根室のほたてを全国へ!「つくり育てる漁業」プロジェクト

根室のほたてを全国へ!「つくり育てる漁業」プロジェクト

根室市では、沿岸漁業における主要水産物の生産拡大を図るため、2021年4月より「つくり育てる漁業」プロジェクトを展開します。ホタテガイを沿岸漁業振興の柱として進め、ホタテガイの生産に適した新たな漁場を造成すべく、根室湾海域での事前調査などを行ってきました。
今後、海域の特性に合った「放流・育成管理・漁獲」までの一連の生産サイクルを構築させ、安定的かつ生産拡大による経営の安定を目指した「つくり育てる漁業」を推進すべく、クラウドファンディング型ふるさと納税プロジェクトとして取り組むことといたしました。

このプロジェクトを応援できる返礼品

北海道倶知安町のプロジェクト

国際的リゾート「ニセコ」の中心の駐車場を再整備することで地域のシンボルとなる観光拠点空間を創りたい!

国際的リゾート「ニセコ」の中心の駐車場を再整備することで地域のシンボルとなる観光拠点空間を創りたい!

「ニセコマウンテンリゾートグラン・ヒラフ(ひらふスキー場)」は、エリア最大のスキー場として世界中から人が訪れ、インバウンド需要で発展してきました。しかし、公共インフラの老朽、狭隘化が進み、特に「ひらふスキー場第1駐車場」は、利用上の安全確保がままならない状況です。
また、エリアの中心でありながら海外リゾートにあるような魅力的な広場空間は無く、現在の駐車場は交通機能ばかりの状況です。
加えてコロナ禍で観光客は激減し、活況は鳴りを潜めてしまっており、いち早く環境整備を行うことが経済回復のカギとなります。

このプロジェクトを応援できる返礼品

新潟県燕市のプロジェクト

子どもたちの健やかな成長を支援する全天候型の遊戯施設を整備します

子どもたちの健やかな成長を支援する全天候型の遊戯施設を整備します

燕市を含む日本海側地域は冬は天候の悪い日が多く、夏場は猛暑日が増加傾向にあり、子どもたちが屋外で遊ぶことが困難な状況です。
幼児期の遊びを中心とする身体活動は、体力や運動能力の向上、意欲的な心の育成や社会適応力の発達に重要であるとされていますが、以前に燕市で実施した調査では、市内に全天候型の大規模な遊び場がないため、近隣市町村の施設を利用している人が多いことが分かりました。
そのため燕市は、子どもたちが集い、心身の健やかな成長を育むための活動拠点を整備し、「笑顔あふれる子育てのまちつばめ」を目指します。

このプロジェクトを応援できる返礼品

大阪府熊取町のプロジェクト

子どもたちをもっと笑顔に!保育施設をリニューアルします。

子どもたちをもっと笑顔に!保育施設をリニューアルします。

熊取町では、厳しい状況にありながらも、多様化・複雑化する保育ニーズに応えながら、4月入所では保育所の「待機児童ゼロ」を継続しています。
一方、日々、多様化・高度化する保育ニーズに対応するためには、保育施設の充実が不可欠です。
また、新型コロナウイルス感染症への対策として密を回避するため一人一人に十分なスペースが必要です。
今後も、「教育・子育てのまち」の魅力を維持・拡充できるよう、保育環境の維持・改善を図るため、町立保育所の大規模改修工事を実施します。

地域を元気に!にぎわいを創出します。

地域を元気に!にぎわいを創出します。

熊取町では、にぎわい創出の新たな仕掛けづくりとして、NPOが運営する果樹農園(「和田山BerryPark」)を支援しています。
将来は、農園を含む和田山周辺の活性化を図るとともに、ブルーベリーを使った特産品の開発を行うなど、熊取町といえば、ブルーベリーと認識してもらえるようブランド化を目指しています。
今回、新たなブルーベリーの生産拠点を整備し、安定したブルーベリーの収穫量を確保するため、農園の拡張工事を支援します。
令和5年夏以降の本格的な収穫を見込み、最終的には現在の農園での収穫量の3.5倍を目指します。

このプロジェクトを応援できる返礼品

実施中のキャンペーン

おすすめ特集

もっと見る
  • 年末準備はお早めに!おせち&お歳暮特集

    年末準備はお早めに!おせち&お歳暮特集

    年末が近づき今年も恒例のおせち&お歳暮を予約する季節になりました。ふるさと納税のお歳暮は定番品や旬の食材など贈答用に最適な返礼品が盛りだくさんです。またおせちも有名店が地域の旬の食材をふんだんに使った贅沢な逸品など魅力的な物ばかりです。

  • おむつからギフトまで ベビー用品特集

    おむつからギフトまで ベビー用品特集

    返礼品には、おむつなどの消耗品から、職人さんの手で作られた特別な家具や玩具まで、ベビー用品も豊富! 赤ちゃんとの生活に欠かせないアイテムは、ふるさと納税で賢く手に入れましょう。

  • 寄附者が選ぶ!2022年度上半期 レビュー5つ星返礼品

    寄附者が選ぶ!2022年度上半期 レビュー5つ星返礼品

    ふるなびでは、毎日新たな返礼品が登録されます。今回の特集は、そんな数ある返礼品の中から2022年上半期に特に評判が良かった返礼品を「5つ星の返礼品」としてご紹介します。

  • まだ間に合う!9月受付終了の返礼品特集

    まだ間に合う!9月受付終了の返礼品特集

    9月に受付が終了する返礼品をカテゴリに分けてご紹介!限定期間の終了や旬の終わりなど今ならまだ間に合う返礼品をお見逃しなく!

  • ふるさと納税で迷ったらコレ!シャインマスカット・ぶどう特集

    ふるさと納税で迷ったらコレ!シャインマスカット・ぶどう特集

    ふるさと納税ではすっかり定番となっているシャインマスカット・ぶとう。人気が高く、すぐに品切れになることもしばしばです。今回は様々な品種をご紹介します。食べ比べなどもぜひ!

  • 甘くてみずみずしい!梨特集

    甘くてみずみずしい!梨特集

    夏から秋にかけてが旬の梨は、品種ごとに色味や味に個性があります。今回ピックアップする品種もどれもが甘くてみずみずしく、食べごたえたっぷりの逸品ばかりです!

  • 毎日をちょっと幸せにするプチ贅沢特集

    毎日をちょっと幸せにするプチ贅沢特集

    「毎日がんばる自分へのご褒美」、「日頃のストレス発散」などにぴったりな「プチ贅沢」。 いつもの食材、いつもの日用品より少しだけ贅沢な返礼品を日常に取り入れて、ゴキゲンになりましょう!

  • とろける果肉に甘い香り!メロン特集

    とろける果肉に甘い香り!メロン特集

    家族みんなで食べるのはもちろん、贈り物としても喜ばれるメロン。この特集では甘くて美味しい、様々な品種のメロンをご紹介します!

  • 伝統をふるさと納税で! 焼き物特集

    伝統をふるさと納税で! 焼き物特集

    日々の生活で欠かさず使う物の1つが器。日本の焼き物は世界から美しいと認められるほどです。 この特集では、ふるさと納税で手に入れることができる代表的な焼き物を集めてみました!

おすすめ返礼品

最近チェックした返礼品