和歌山県白浜町のふるさと納税の特徴とは?グルメなどの特産品、寄附の使い道をご紹介

和歌山県白浜町のふるさと納税の特徴とは?グルメなどの特産品、寄附の使い道をご紹介

「南紀白浜」の名前で全国的にも知られる和歌山県白浜町は、日本有数の温泉地であったり、目映いばかりの砂浜があったり、人を惹きつける観光スポットが豊富。

梅や伊勢エビなど特色のある特産品も白浜町を代表する名物です。

この記事は、和歌山県白浜町の魅力や、ふるさと納税の返礼品、寄附金の使い道を紹介していきます。

和歌山県白浜町にふるさと納税をしてみたい方は参考にしてください。

ふるさと納税を利用して返礼品を受け取り、税金控除で得をしたい方は少なくないでしょう。 お得な制度であることはたしかですが、知らないと損をすることもあるので注意が必要です。 せっかくなら存...

和歌山県白浜町ってどんなところ?魅力や見どころをご紹介

和歌山県の南岸に位置するリゾート地、和歌山県白浜町。和歌山県が古くから「紀伊国」と呼ばれていたことと、南に位置することから、白浜町があるエリアを「南紀」を冠して「南紀白浜」と呼ばれています。

​​和歌山県白浜町の人口はおよそ2万人で、町の産業は観光業、農業、水産業が中心。

沖合いに黒潮が流れていることから、年間を通じて温暖な気候で知られ、年間の平均気温は17.1℃です。

和歌山県白浜町の魅力と見所を紹介していきます。

和歌山県白浜町の人気スポット:温泉

和歌山県白浜町の代表的なスポットといえば、まず温泉が挙げられます。

白浜温泉として世に知られるようになったのは、今から1400年前の飛鳥・奈良時代までさかのぼり、日本書紀にも記されるほど歴史があります。

「紀の温湯」の名で白浜温泉が紹介されています。

熱海温泉、別府温泉と並び日本三大温泉のひとつに数えられ、中でも雄大な太平洋を一望できる崎の湯が有名です。

和歌山県白浜町の人気スポット:アドベンチャーワールド

東京上野公園と並んでパンダに出会えるスポットとして有名な、関西を代表する動物とふれあえるテーマパークです。

80万平方メートルも広大な敷地に、海と陸の動物1、400頭を自然な姿で楽しめることでも人気があります。

和歌山県白浜町の人気スポット:白浜の由来、白良浜

和歌山県白浜町の名前の由来でもある、白良浜(しらはま)は、鉛山湾に面した約620mにわたる美しい石英の白い砂浜。

月の名所としても知られ、日本の渚百選にも選出され、ハワイのワイキキビーチとも友好姉妹浜になっています。

和歌山県白浜町のふるさと納税を探す

和歌山県白浜町の人気スポット:千畳敷

太平洋の青い海から打ち寄せる波に浸食された岩畳はその名の通り、畳が千畳も敷けるほどの広大さを誇ります。

夕日の美しさでも名を馳せ、日本の夕陽百選にも選出されています。

円月島、三段壁とともに、国の名勝に指定を受けるほどの景勝地です。

和歌山県白浜町の人気スポット:三段壁(三段壁洞窟)

千畳敷の南側に位置する、階段状に削られた造形から名付けられた三段壁。

高さは約50mあり、断崖の雄大さが目を惹きます。

近くには源平合戦で知られる熊野水軍が船を隠したという伝説が残る三段壁洞窟があり、打ち寄せてはかえす臨場感いっぱいの波をを鑑賞できます。

和歌山県白浜町の人気スポット:円月島

和歌山県白浜町のシンボルとしても知られ、中央が円月形に穴があいていることから円月島と呼ばれます。

正式には高嶋という名称で南北約130m、東西約35mの小島です。

円月島に沈む夕陽は日本の夕陽百選に選出され、秋と春には穴に夕陽が収まる瞬間も見ることができます。

和歌山県白浜町の人気スポット:とれとれ市場南紀白浜

新鮮な魚介類を食べたり、釣ったり、温泉にも入ることができる「とれとれパーク」にある海鮮マーケット「とれとれ市場」。

西日本最大級ともいわれ、マグロの解体ショーでも有名。

地元、堅田漁業組合直営で、安心・安全な新鮮魚が集まります。

和歌山県白浜町のふるさと納税を探す

和歌山県白浜町ののおすすめ特産品3選

自然豊かな和歌山県白浜町の特産品は全国トップの梅や、良質な漁港による魚介類が揚げられます。

ここではとくに人気の高い3つを紹介していきます。

和歌山県は全国に名だたる梅の産地。

栽培面積、出荷量ともに全国トップで、シェアはおよそ60%を誇ります。

青梅とともに、梅干しとしても加工されて出荷されます。

品種は皮が柔らかく果肉が厚い「南高」と、タネが小さく梅ジュース、梅酒に適した「古城」が主流。

和歌山県内の出荷量は全国的にも知られるみなべ町、田辺市についで白浜町は第三位です。

毎日の食卓で楽しむ庶民的なものから、贈り物にも最適な高級梅干しまで多彩なラインナップを楽しむことができます。

出典:農林水産省『農林水産統計

伊勢エビ

高級食材としてお祝いの席で定番の伊勢エビ。

和歌山県は三重県、千葉県についで第三位の漁獲量を誇ります。

和歌山県では白浜町を含む、紀南地方でほとんどが漁獲され、複雑な地形が入り組んだリアス式海岸を代表する食材といえるでしょう。

プリプリの身が魅力で、刺身、焼き海老、鍋など多彩な食べ方で楽しむことができます。

出典:和歌山県『和歌山県の水産業

マグロ

和歌山県の養殖マグロの漁獲量は、全国で7位と上位につけますが、トップクラスとまではいかないものの、なんといっても人気があるのが白浜町の「とれとれ市場南紀白浜」のマグロ解体ショー。

巨大海鮮マーケットならではの豪快なショーを堪能し、解体したマグロはその場で食べたり、買って帰ったりすることもできます。

また、和歌山県は近代マグロの養殖でも全国的に知られますが、近年白浜町沖でも養殖が始まり、注目を集めています。

出典:和歌山県『和歌山県の水産業

和歌山県白浜町のふるさと納税を探す

6通りから選ぼう!和歌山県白浜町のふるさと納税寄附金の使い道

和歌山県白浜町へのふるさと納税は、1.地域振興に関する事業、2.環境保全等に関する事業、3.福祉の充実に関する事業、4.観光、商工、農林水産業等の振興に関する事業、5.教育、文化及びスポーツの振興に関する事業に加えて、特に指定が無い場合は町長におまかせとして、使い道を6種類の中から選択することができます。

ここでは、その中でも特徴的な3つの取り組みについてご紹介します。

白浜町らしい美しい自然を守る取り組み

和歌山県白浜町は雄大な太平洋を望み、美しい砂浜、迫力満点の岩壁など、海に関わる自然が豊富です。

また、世界遺産熊野古道への玄関口として白浜町内の草堂寺からの富田坂(熊野古道大辺路)もあります。

自然を維持することは日本のみならず、国際的な視点からも重要。

白浜町らしい美しい自然を守るための取り組みを応援することができます。

白浜町の福祉の充実を図る取り組み

和歌山県白浜町での福祉事業の充実を図るための取り組みに活用されます。

高齢者のための相談支援事業や、施設通所交通費補助事業以外にも、障がいをお持ちの方の通所支援事業にも使用されます。

白浜町長おまかせの充実を図る取り組み

特に取り組みに対して指定の無い申し込みは町長おまかせの取り組みになります。

これまでは子どもの医療補助制度として活用されています。

0歳〜満15歳に達するまでの児童の医療機関にかかる際の保険診療自己負担分を助成する制度として、未来の宝である子どもたちの成長を支えています。

和歌山県白浜町のふるさと納税を探す

和歌山県白浜町ののふるさと納税の返礼品が届かないときの問い合わせ先

ふるさと納税の申込み完了後、予定されていた時期になっても返礼品が届かない場合は、白浜町の担当部署に直接問い合わせましょう。

問い合わせる前に、次の項目について確認しておくとスムーズに行えます。

  • 申込時の住所・電話番号などに不備がないか?
  • 決済がきちんと完了しているか?
  • 返礼品を辞退するタイプの寄附に申し込んでいないか?

上記の項目に問題ないときには、白浜町の担当部署に連絡を行います。

担当課JTBふるさと納税コールセンター
電話番号0570-666-532
受付時間10:00~17:00 (1/1~1/3は休業)

和歌山県白浜町のふるさと納税を探す

まとめ

雄大な太平洋をバックにリアス式海岸の美しい景観を持ち、全国屈指の梅干しや魚介類などが魅力の和歌山県白浜町。

返礼品には梅干しや魚介類などの食品も多く、高品質ながらお手頃な価格も多いので気軽に頼みやすいことが特徴です。

ぜひ和歌山県白浜町にふるさと納税をしてみてはいかがでしょうか。

和歌山県白浜町のふるさと納税を探す

枝豆といえば、暑い夏、キンキンに冷えたビールのお供に欠かせないおつまみ。口の中で広がるほのかな甘味と豆の旨味、枝豆ならではの楽しい食感は、一度食べ出したら止まらない美味しさです。そんな枝豆に、身体にいい栄養素がふんだんに含まれていることをご存知ですか?この記事では、枝豆の主な栄養素やその健康効果、栄養素を効率的に摂取するための保存や調理の方法についてご紹介します。
兵庫県の県庁所在地である神戸市。関西を代表する地方都市で、全国の魅力度ランキングでは毎年上位をキープするほど人気のあるまちです。 そんな魅力たっぷりな神戸の特産品やふるさと納税をした際の寄附金の使い道をご紹介します。